高校生身長を伸ばす方法とは?身長はまだ伸びる?もう伸びない?

高校生身長伸ばす方法を紹介しています。

高校生の身長を伸ばすにはどうしたらいいのでしょうか。また実際のところ高校生になってもまだ伸びるのでしょうか、もう伸びないのか確認してみましょう。

高校生の身長を伸ばす

高校生になると、特に女の子はほとんど成長が伸びないといわれていますよね。

成長期は男の子で中学生から高校生、女の子で小学校高学年から中学生だといわれています。

しかし、思ったよりも身長が伸びないという子は高校生になっても少しでも身長を伸ばしたいと思いますよね!

そんな高校生での成長ですが、まだ伸びることはできるのでしょうか?

そしてもしも伸ばすことができるのならどのような方法があるのでしょうか?

    目次

  • 身長を伸ばす方法!高校生が伸ばすには?
  • 高校生の身長はまだ伸びる?
  • 高校生の身長はまだ伸びる?

成長期10代向けサプリメン「カラダアルファ」公式サイトへ
↓   ↓   ↓

身長を伸ばす方法!高校生が伸ばすには?

一般的に、成長期は思春期を迎えたころの3~4年間ほどを言います。

そしてこの思春期こそが一番の成長期でもあります。

  • 男の子なら中学生から高校生頃
  • 女子なら小学校高学年から中学生
くらいだといわれています。

しかし、医学的に見ると、ひざの関節の骨である骨端線というものが残っている時期までが成長期とされています。

この骨が残っている時期が男性で17歳~18歳、女性で15~16歳とされているのです。

もちろんそれ以上骨端線が残っていれば身長が伸びる可能性があるというわけです。

高校生が身長を伸ばすには?

ここで身長を伸ばすために必要なのはやはり、

  • 栄養
  • 睡眠
  • 適度な運動
です。

この3つが身長を伸ばす成長ホルモンを分泌させて、成長が促進されるのです。

ぐんぐん伸びる成長期を応援する「のびのびスムージー」公式サイトへ
↓   ↓   ↓

成長期10代向けサプリメン「カラダアルファ」公式サイトへ
↓   ↓   ↓

高校生の身長はまだ伸びる?

高校生ともなると、特に女子はもう身長は伸びないというイメージですよね。

たとえ身長が思ったより伸びなく悩んでいても、高校生になって身長がある程度止まってしまえばあきらめモードになると思います。

高校生でも身長が伸びる可能性はあります!

しかし、あきらめるのはまだ早いのではないでしょうか?

先ほども言った通り、身長が伸びるにはひざにある骨端線というものがあるかどうかにかかっています。

中には思春期を過ぎてもこの骨端線が残っているという人もいるのです。

つまりそういう人は高校生になっても身長が伸びる可能性があるのです。

規則正しい生活が大切です!

ただ、高校生ともなると、どうしても生活が不規則になりがちという人も増えてきますよね。

せっかくの機会なのに、睡眠不足や栄養不足などで身長が伸びるチャンスを失っているかもしれませんよ。

もしも高校生になってっも背を伸ばしたいと考えるのであれば、規則正しい生活を送り続けることも大切です。

高校生の身長はもう伸びない?

特に女子は、高校生になるとほとんどの人が生理が始まり、生理が始まることで身長の伸びもストップしてしまうという人が多いようです。

ただ、男子の場合には、高校生になっても十分に身長が伸びる可能性はあるのです。

男子は女子よりも成長期間が長い!

それは、男子の方が、身長が伸びる期間が長いからです。

どうしても女子の場合には生理が始まることで体が大人としてある程度完成してしまうというところがあります。

しかし、それに比べて男子というのは成長する期間が長く、人によっては大人になってもまだ身長が伸びるという人もいるようです。

そう考えると、男子の方が高校に入っても身長が伸び続けるという人は少なくありません!

もちろん女子でも高校に入って身長が伸びるという人もいますので、高校で身長が伸びなくなるということはありません。

まとめ

高校生になると、特に女子はもう身長が伸びないとあきらめモードになってしまいますよね。

しかし、高校生になったからと言って身長をあきらめる必要はありません!

身長の伸びは人それぞれですし、きちんと栄養・運動・睡眠をバランスよくとることで成長ホルモンが分泌されて成長する可能性は十分にあるのです。

あきらめずに身長が伸びるよう努力してみましょう。

ぐんぐん伸びる成長期を応援する「のびのびスムージー」公式サイトへ
↓   ↓   ↓

成長期10代向けサプリメン「カラダアルファ」公式サイトへ
↓   ↓   ↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ