子供が健康的に成長する食事や栄養は?健康食品を与えていい?

子供の健康

子供健康的に成長するための食事や栄養素は何が必要でしょうか。

また栄養を補うために健康食品を与えて大丈夫なのでしょうか。

自分の子供にはまずは健康に育ってほしいと考えるのが親として当たり前のことだと思います。

それには毎日しっかりとバランスの良い食事をさせることが子供の健康を維持することの一つになります。

しかし実際には毎日、毎食バランスよく料理をすることって意外と難しいもの。

では、子供が健康的に成長するためにはどんなことに気を付けたらよいのでしょうか?

⇒子供の健やかな発育のために作られた人気の「キッズサプリメント」はこちらです

スポンサードリンク

子供が健康的に成長するために必要な栄養素とは?

子供の健康と成長

成長期の子供には、やはり栄養バランスの取れた食事が必要不可欠です。

では実際にはどのような栄養素が健康的な体の成長に必要なのか見てみましょう。

体全体をつくる栄養素

まずは肉や魚・卵や大豆製品に含まれるたんぱく質、これは体全体を作るために欠かせない栄養素です。

筋肉や脳のエネルギー

次にご飯やパンなどに含まれる炭水化物、これらは筋肉や脳のエネルギーとなります。

骨や歯をつくるもの

そして魚や乳製品に含まれるカルシウム、子供の成長には欠かせない骨や歯をつくります。

血液や骨のもと

次に鉄分・マグネシウム、これはレバーやあさり、納豆やホウレン草などに含まれ、血や骨の元となります。

その他、健康に必要な栄養素

他に野菜や果物に多くに含まれるビタミン群なども子供が健康的に成長するために必要な栄養素です。

もちろん、どれを特に多くとればいいというわけではなく、すべてをバランスよく摂取することが大切なのです!!

子供が健康的に成長するための食事

子供が健康的に成長するためには、1日3食、栄養バランスの良い食事を心がけることが大切になってきます。

しかし、毎食きちんと栄養バランスを一つ一つ考えて食事を用意するのは意外と大変なものですよね。

メニューや献立の組み立て方

そんな時には、まず主食・主菜・副菜の組み合わせを考えて作ってみてください。

すると、主食であるご飯やパンからは炭水化物、副菜からはビタミンやミネラル、そして主菜からはタンパク質が摂取することができるのです。

つまり、自然にバランスの良い食事が作りやすいようになるのです。

しかし、子供は好き嫌いをする子が多くいます。

苦手な食べ物に関しては、ほかの食べ物で栄養を取らせたり子供が食べやすく調理をするなど工夫をすることが必要です。

スポンサードリンク

子供に健康食品(サプリメント)を与えても大丈夫?

子供の健康食品サプリメント

最近では身の回りにたくさんの種類の健康補助食品(サプリメントなど)があふれかえり、日本人の約8割が利用したことがあるといわれています。

そんな身近なサプリメントですが、果たして子供にも与えて大丈夫なものなのでしょうか?

今、子供向けに子供に必要な栄養を含んだ健康食品が多く出回っていますよね。

実際にお子さんに与えているママも多いようです。

今は確かに子供に必要なカルシウムや鉄分が不足しているといわれています。

その為、健康食品を利用すればそれだけ必要な栄養をしっかり摂ることができます。

  • 子供が好き嫌いをして思うように食事をしてくれない…
  • 子供が嫌いなものをうまく食べさせる料理の工夫ができない…
  • 忙しくて料理に時間をかけることができない
  • 料理が苦手で献立を考えるのが手間だし時間がかかってしまう…

というようなママには、健康補助食品というのがとっても頼りになるアイテムです。

⇒子供の健やかな発育のために作られた人気の「キッズサプリメント」はこちらです

でも、しっかりと食事でフォローできているのなら、必ずしも健康食品で栄養を補わなければいけない訳ではないですよ!

まとめ

子供の健康的な成長を願わない親はいないと思います。

そしてその健康的な成長に必要不可欠なのはバランスの良い食事です。

どうしても摂取が難しい、足りないと思う栄養素に関してはサプリメントなどの健康食品を摂ることも考えますが、基本的には1日3食バランスの良い食事を作ってあげることが大切です。

なかなかバランスの良い食事というのが難しいときには、主食・副菜・主菜の3つに分けて考えてみると意外とバランスよく用意できると思います。

お子さんの健康のためにもぜひお子さんにバランスの良い食事をしっかりと食べてもらいましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ