赤ちゃんとの外出やお出掛けに必要な持ち物とは?

赤ちゃんと外出やお出かけをするときに必要な持ち物を紹介しています。

普段使いのものからいざというときのために準備しておきたいものまでチェックしておきましょう。

赤ちゃんの外出の持ち物

生まれたばかりの赤ちゃんは、まだ外の空気になれておらず、1か月ほどは家の中で過ごしますよね。

でも、1ヶ月が経ち、産院での1か月検診が終われば少しずつ外の空気に触れさせてあげたり、気候が良ければちょっとしたお出かけもできるようになってきます。

赤ちゃんとのお出かけはとてもうれしいものですが、ここできちんとしておきたいのがお出かけ準備。

必要なものをあらかじめ用意しておかないと、お出かけ先でとても困ることになってしまいます。

では、赤ちゃんとお出かけをするときにはどのようなものが必要なのでしょうか?

スポンサードリンク

忘れてはいけないオムツ

生まれたばかりの赤ちゃんにとって、オムツは必須ですよね。

もちろんちょっと長めのお出かけとなると、どのようなことが起こるかわからないもの。

その為、必要な量よりのちょっと多めに持っていくのがベストです。

出来れば、おむつ替えの時に周りを汚さないように、おむつ替え用のシートも持って行くと便利です。

もちろんおむつを替えるときの為に、

  • おしり拭き
  • 使用済みのおむつを入れるビニール袋
  • においを防ぐポーチ
なども合わせて持っていきましょう。

赤ちゃん用のお着換え

外出するときには、お着換えも一式持っていくといいでしょう。

もちろんおむつなどで汚してしまったときの着替えという意味合いもありますが、他にもその時の気候や気温に合わせて体温調節ができるようにするためです。

  • 寒いようなら上着、靴下など
  • 熱いときなら汗をかいたときの着換え用の肌着
なども一通りそろえておくといいでしょう。

そして、他にも万一の事態に備えて

  • タオル
  • ガーゼ
なども持っていくといいですよ。

スポンサードリンク

ミルクセット

普段から粉ミルクを利用しているママなら必需品ですよね。

  • 哺乳瓶
  • お湯
  • 粉ミルク
など、どうしてもかさばってしまいますが、必ず持っていきましょう。

もしも母乳がほとんどの赤ちゃんで、外出先に授乳室があるという場合にも、必ずしも授乳室でミルクがあげられるとは限りません。

そんなときのために、母乳を上げている赤ちゃんでも粉ミルクは準備しておくといざというときに便利ですよ。

母子手帳や保険証

遠くにお出かけをするときには、大人でも保険証は持ち歩きますよね。

しかし、小さな赤ちゃんの場合には、たとえ近くへのお散歩やお出かけの場合にも一応は

  • 母子手帳
  • 保険証
  • 自治体によっては乳児医療症
などを合わせて持ち歩くと、いざというときにとても役に立ちます。

私も子供が小さなうちは、どこへ出かけるにも子供の母子手帳・保険証は必ず携帯していました。

そして、外出先で急に体調を崩したというときには本当に役に立ちます。

そうかさばるものでもないので、出来ればお子さんが1歳くらいまでは母子手帳も一緒に持ち歩いててあげることをお勧めします。

抗菌ウェットティッシュ

赤ちゃんというと、ふと気づくとお顔が汚れていたり、よだれ出てがべたべたになってしまっていたりしますよね。

そんな時に重宝するのが抗菌ウェットティッシュです。

最近では100円ショップなどでも簡単に手に入るので、子供が大きくなってもバッグに1パック入れておくととても重宝します。

ただ、一つ注意してほしいのがアルコールが含まれているかいないか!

赤ちゃんによってはアルコールが苦手な子もいます。

その為、あらかじめアルコールが使用されているものでも大丈夫かどうか確認し、荒れてしまうというのであれば、

アルコールが使用されていないものを選んであげるようにしましょう。

手を拭いたりお顔を拭いてあげたりととても重宝しますよ。

まとめ

ずっと家に閉じこもっていた赤ちゃんと外出していろいろなものに触れるのはとても楽しいものです。

しかし、特に小さな赤ちゃんというのは外出先でどのようなことが起こるのかわかりません。

どんなことが起きてもしっかりと対応できるように、きちんと準備はしておきたいものですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ