キッチンの排水溝の掃除に重曹とクエン酸や専用スプレーがおすすめ!

キッチンの排水溝の掃除には重曹とクエン酸の合わせ技が汚れを落とすことや臭い予防におすすめです。

またキッチンの排水溝の掃除の仕方で簡単なのが専用のスプレーを使う方法!

専用スプレーはキレイにぬめりを取ったり殺菌作用の効果もあるのでおすすめです。

キッチンの排水溝の掃除

キッチン掃除の中でも特に嫌厭されがちな排水溝のお掃除方法

キッチンといえば、口にするものを扱う場所ですからいつでもピカピカにしておきたいですよね。

特にシンクはいつでもピカピカでも、油断すると臭ってくるのが排水溝ですよね。

排水溝は、部品が多いのでどうしてもお掃除が面倒になり、そのまま放っておくと臭いやぬめりの原因に。

でも、やっぱり子供がいる家庭なら衛生的なことも考えるとピカピカにしておきたいですよね!

では、キッチンの排水溝の掃除を簡単に、そしてきれいにできる方法をいくつか紹介します。

    目次

  • キッチンの排水溝の掃除には重曹とクエン酸の合わせ技!
  • キッチンの排水溝の掃除に専用スプレーできれいに!
  • キッチンの排水溝の汚れを予防する方法とは?
  • まとめ
スポンサードリンク

キッチンの排水溝の掃除には重曹とクエン酸の合わせ技

キッチンの排水溝の汚れ、臭いも気になりますがぬめりも気になるところですよね。

しかも、料理をするところなので、なるべくなら安全なものを使いたいところ。

そこで便利なのが重曹です。

重曹、最近様々なおそうじに使えるということでよく紹介されますよね。

100円ショップで気軽に買えて、安全というところも人気の理由だと思います。

キッチンの排水溝を掃除するためには、重曹だけでもいいのですが、クエン酸も合わせて使用するとよりきれいに掃除することができます。

重曹とクエン酸を使った掃除の方法

重曹とクエン酸を使った掃除の方法は、まず排水溝の部品をすべて外し、そこに重曹の粉をかけます。

さらに、クエン酸をかけ、泡が出てきたらそのまま20分ほど待ちます。

後は、水で洗い流すだけで終了です。

重曹とクエン酸で発砲された泡は炭酸ガスなので、何の危険もありません。

さらにこの炭酸ガスが、より強力に汚れをきれいに落としてくれるのです。

外した部品もキレイに!

因みに外した部品には、重曹を付けたスポンジなどでこすって汚れを落としてみてください。

ただ汚れを落とすだけではなく、消臭効果も期待できるのでおすすめですよ!

スポンサードリンク

キッチンの排水溝の掃除に専用スプレーできれいに!

排水溝のお掃除をするといえば、やっぱり専用の市販アイテムが気になりますよね。

ドラッグストアなどでも、多くの排水溝のおそうじ商品が販売されていると思います。

キッチンの排水溝の掃除には泡タイプの塩素系漂白剤がおすすめ!

その中でもおすすめなのが、泡タイプの塩素系漂白剤です。

  • 泡タイプなので流れることなく汚れにくっついてくれる。
  • スプレータイプになっているのでスプレーするだけで本当に簡単にぬめり汚れを落とす。
ということができます。

しかも、うれしいことに殺菌効果も期待できるので、次にぬめりやにおいが発生しにくくなるのです。

何も準備をすることなく簡単に掃除をすることができるというのも魅力的です。

ただ、塩素系漂白剤のにおいが苦手という人や、安全なものを使いたいという人にはちょっとおすすめできなかもしれません。

キッチンの排水溝の汚れを予防する方法とは?

キッチンの排水溝は、毎日のように料理をしたり食器洗いをしたりするので、どうしてもぬめりやにおいの原因が付きやすくなる場所でもあります。

しかし、完全にぬめりやにおいの発生を抑えることはできませんが、ある程度発生を少なくすることはできるのです。

アルミホイルでぬめりの発生を抑える方法!

例えば、アルミホイルでぬめりの発生を抑えることができます。

やり方は簡単で、アルミホイルを小さく丸めていくつかを排水溝に入れておくだけなんです。

それだけでなぜぬめりを抑えることができるのかというと、アルミホイルが水にぬれると「金属イオン」というものを発生するからなんだとか。

この金属イオンが雑菌に作用し、ぬめりの発生を防ぐことができるんです。

もちろん市販品の中にも多くのぬめりやにおいを抑える製品が販売されています。

しかし、どれもそこそこお値段がしますし、何よりも頻繁に買い替えなくてはならないというのがちょっとネックなんです。

出来ればなるべく費用をかけずに排水溝の汚れを予防したいですね!

まとめ

キッチンの排水溝の汚れ、気になるけどついつい放置してしまい、いざ掃除しようとしたらかなりひどい状況になんて言う経験ありませんか?

そうならないうちに、なるべく定期的に排水溝の掃除をすることができるといいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ